アクリルスタンド制作は業者がおすすめ!?依頼するメリットや注意点も紹介!

・「アクリルスタンド制作って業者にわざわざ頼むべきなの?」 ・「アクリルスタンド制作の業者ってどう選ぶのが正しいの?」   そんな、アクリルスタンドの制作を業者に依頼すべきか検討している方に、今回は下記の内容に…

・「アクリルスタンド制作って業者にわざわざ頼むべきなの?」

・「アクリルスタンド制作の業者ってどう選ぶのが正しいの?」

 

そんな、アクリルスタンドの制作を業者に依頼すべきか検討している方に、今回は下記の内容について紹介します。

アクリルスタンドの価格表が早く知りたい!そんな方はこちらをクリック

目次

  1. アクリルスタンドを業者に依頼するメリット・おすすめしたい理由
  2. アクリルスタンドを業者に依頼するデメリット
  3. アクリルスタンドを業者に依頼した方の口コミ
  4. アクリルスタンドの依頼に最適な業者の選び方
  5. アクリルスタンドを業者に依頼する際のポイント
  6. アクリルスタンドを業者に依頼する上での注意点

 

本記事を読めば、自分に合ったアクリルスタンド業者を見つけ、今後の自社のプロモーション活動やイベントでも活かせるでしょう。

 

アクリルスタンドの制作業者を選ぶ注意点も紹介しているので、ぜひ最後までお読みください。

アクリルスタンドを業者に依頼するメリット(おすすめする理由)

アクリルスタンドの制作を業者に依頼するメリットは、3つあります。

 

・クオリティの高い製品を制作できる

・手間や時間がかからない

・大量制作ができる

 

上記の通り、業者に依頼することで質だけでなく、大量発注も可能なのです。

 

ここからは、具体的にそれぞれのメリットについて紹介します。

クオリティの高い製品を制作できる

業者に依頼すれば、クオリティの高いアクリルスタンド製品を制作できます。

 

多くの検討者は、制作されるアクリルスタンドの質以前に、そもそも自身で制作できるか不安な方も多いでしょう。

 

一生懸命に制作した製品でも、すぐに壊れたり、コストがかかったりすれば、納得のいかない状況になりかねません。

 

しかし、アクリルスタンドの制作業者に依頼すれば、より理想に近い製品の制作が可能です。

 

アクリルスタンド業者への依頼は、入念に制作のイメージを伝えることで、クオリティの高い製品を作れるメリットがあります。

手間や時間がかからない

アクリルスタンド業者に依頼すれば、制作にあたる時間や手間がほとんどかからないというメリットがあります。

 

作り方が無知であれば、「買い出し」から「準備」「制作」「修正」と、ある程度の時間が必要です。

 

実際にTwitterなどを確認してみると、アクリルスタンドの制作に手間がかかるという声も挙がっていました。

 

しかし専門の業者であれば、自作にかかる「買い出し」から「準備」「制作」「修正」の手間無く、簡単にアクリルスタンドを制作できるのです。

 

アクリルスタンド制作のプロへの依頼は、時間や手間をかけたくない方にとって、メリットがあると言えるでしょう。

アクリルスタンドを大量制作ができる

アクリルスタンドは、業者に依頼することで大量に制作できます。

 

もちろん制作できる数は、業者によって異なります。

 

しかし、基本的にアクリルスタンド制作会社であれば、理想とする制作数は十分に依頼できるでしょう。

 

「イベント日までにアクリルスタンドを大量に作りたい」

「自社のプロモーションのために、たくさんのアクリルスタンドが必要…」

 

そんな考えをお持ちの方は、業者に依頼することをおすすめします。

アクリルスタンドを業者に依頼するデメリット

アクリルスタンドを業者に依頼するデメリットは、下記の3つです。

 

・費用がかかってしまう

・発注の最低数が決められていることがある

・イメージ通りの制作ができないこともある

 

ここからは、具体的にそれぞれのデメリットについて紹介します。

費用がかかってしまう

業者に依頼すれば、アクリルスタンド制作の費用がかかってしまいます。

 

もちろん、依頼する業者やサイズによって異なりますが、一般的にアクリルスタンドの制作の相場は、500〜1,000円/個程度と言われています。

 

人によっては「費用をかけずにアクリルスタンドを作りたい!」と、考える方もいるはずです。

 

しかし、仮に自分で制作するにしても、雑貨屋さんや100円ショップに行き、制作準備をする必要があるので、0円でアクリルスタンドを制作することは難しいです。

 

単にアクリルスタンド製品の制作だけでなく、手間や時間までもお金で買える業者への依頼は、非常に価値があると言えるでしょう。

 

依頼する業者を入念に調べることで、最低の価格に抑えてアクリルスタンドを制作可能です。

発注の最低数が決められている

アクリルスタンドの制作は、業者によって最低の制作数が決められていることがあります。

 

・「一つ作るだけで十分…」

・「大量発注は考えていない」

 

そう考えている方も、少なくないでしょう。

 

しかし、実際に1つから承っているアクリルスタンドの制作業者は、とても少ないです。

 

そのため、アクリルスタンドの制作が1つ限りで十分な方は、一度自身で制作してみるのも楽しい経験になると思います。

 

一方で、一定数の制作が必要な方は、業者に依頼する方がオススメです。

 

業者によっては、試作サンプル制作も対応しているので、積極的に活用してください。

イメージ通りの制作ができないこともある

業者に依頼しても、イメージ通りのアクリルスタンドの制作ができないこともあります。

 

理想の製品が制作できない理由として、下記の3つがあげられます。

 

・十分に制作内容を伝えきれていなかった

・選んだ業者が良くなかった

・利権問題で対応してくれなかった

 

上記のようにならないように、アクリルスタンドを依頼するときは、制作に当たって業者を入念にチェックしておきましょう。

 

思い描いたアクリルスタンドを制作するためにも、業者選びは非常に重要です。

実際にアクリルスタンドを業者に依頼した方の口コミ

実際に、アクリルスタンドを業者に依頼した方の口コミになります。

 

https://twitter.com/natsucozzz/status/1432895897055076357

 

https://twitter.com/oxygen16_O2/status/1451528702290919431

 

https://twitter.com/totoKbWd1003/status/1423882712939589635 

 

アクリルスタンドを業者に依頼することで、クオリティだけでなく、対応の速さに感心している方もいらっしゃいます。それもおすすめする理由の一つです。

 

「とにかく質にこだわったアクリルスタンドを作りたい!」

「できるだけすぐに、アクリルスタンドを作って欲しい!」

 

そんな考えをお持ちの方は、対応可能なアクリルスタンドの業者に依頼することをおすすめします。

アクリルスタンド制作業者を選ぶときの3つのポイント

アクリルスタンド制作業者を選ぶ時に気を付けたいポイントとして、以下の3つが挙げられます。

 

・費用の高さ

・発注数の多さ

・サポート体制の充実度

 

アクリルスタンド制作業者へ依頼したい理由は、人それぞれです。

 

そのため、上記の3点それぞれについて、以下で詳しくご紹介します。

費用の高さ

アクリルスタンドの依頼でまず気を付けなければならないのは「費用の高さ」です。

 

先ほども紹介した通り、制作にかかる費用は、業者によって差があります。

 

そのため、下調べせず業者を選んでしまうと、相場以上に費用がかかる可能性があります。

 

また、費用が高いからといって、質の良いアクリルスタンドを制作してもらえるとは限りません。

 

一方で、安いからといって必ず質の悪いアクリルスタンドが制作されるという訳でもありません。

 

そこで、費用にあった、また費用以上の質のアクリルスタンドを制作してくれる企業なのかを、注文前に調べておく必要があります。一般的に、公式サイトやTwitterなどのSNSで作品例を紹介している制作企業が多いので、一度確認することをオススメします!

 

アクリルスタンドの発注数

2つ目の製作業者選びのポイントは、発注数です。

 

もちろん人によって、希望の発注数は1〜数百個と大きく異なると思います。

 

これはアクリルスタンド制作の目的が幅広いからこそ生まれるものであり、目的に応じた適切な発注ができる制作業者を見つける必要があります。

 

しかし、制作業者によって対応可能な発注数には差があります。そのため、制作業者を選ぶ際は、対応可能発注数の確認が必要不可欠と言えます。

※特に個人で制作を考えている方は、最低発注数の確認をオススメします!

サポート体制の充実度

最後に、3つ目の制作業者選びのポイントは、サポート体制の充実度です。

 

サポート体制が充実していれば、製品に不備があった場合に即日対応してくれたり、疑問点があった場合にすぐに返信をしてくれたり、と安心できる点が多いです。

 

特に業者への依頼経験が少ない方は、依頼に関して不安に感じていると思います。

 

そのため、サポート体制がどれほど充実しているのか確認することも、上記の2つ(費用・発注数)の確認と同様に重要である、と言えます。

 

アクリルスタンド制作業者のサポート体制の確認ポイントとしては、以下の4点を参考にしてください。

 

・問合せ時間

・問合せ方法

・不良品の対応

・お試し制作の有無

アクリルスタンドを業者に依頼する上でのポイント

アクリルスタンドを業者に依頼する上でのポイントは、下記の3つです。

 

・試作サンプルを依頼する

・見本を確認する

・最低数を確認する

 

上記のポイントを押さえていれば、効率よく理想のアクリルスタンドの制作を依頼できるでしょう。

 

ここからは、具体的にそれぞれのポイントについて確認しましょう。

アクスタの試作サンプルを制作依頼する

可能な業者であれば、アクリルスタンドの試作サンプルを依頼しましょう。

 

試作サンプルを依頼することで、実際に業者がどんなアクリルスタンドを制作してくれるのかを大量発注前にあらかじめ確認することができます。

 

そのため、色合いや大きさなどが自分の理想と違っていた場合でも、実際の発注前に再修正することができるので「イメージと違う完成品ができてしまった」という失敗を防ぐことができます。

 

しかし、制作業者によっては試作サンプル依頼ができないので、事前に確認しましょう。

 

ネット上に試作サンプルに関して載っていない場合でも、試作サンプル対応可能な場合もあるので、お問い合わせなどで連絡してみてもいいかもしれません

アクスタの制作見本を確認する

公式サイトにて実際に制作している、アクリルスタンドの見本を確認しておくことも大切です。

 

多くの制作会社は、自社の公式サイトで、対応したアクリルスタンドを画像と共に掲載しています。

 

見本を確認すれば、「制作が得意なキャラクターの雰囲気」や「色合い」「バリエーションの豊富さ」など把握できるのです。

 

例えば、自社では下記のように、特徴も添えてアクリルスタンドのキャラクター画像を掲載しています。

 

出典:日本キーホルダー工業

 

このようにアクリルスタンドの制作を依頼する際は、見本を確認してみることも大切です。

アクリルスタンドの最低数を確認する

アクリルスタンドを業者に依頼する際は、制作できる最低数を確認しましょう。

 

「ここの制作会社にアクリルスタンドを依頼したい!」

 

そんな考えを持っていても、最低数が決められていれば、依頼を断念しなければいけないことも。

 

実際に、試作サンプルやお試し以外で、1つから注文を承っているアクリルスタンド制作業者は、少ないと言われています。

 

対応可能数は、公式サイトを確認したり、業者に直接連絡したりすることで、把握できます。

 

無駄な予算を割かないためにも、発注前に必ず制作できる個数を確認してください。

アクリルスタンドを業者に依頼する際の注意点

アクリルスタンドを業者に依頼する際の注意点は、3つあります。

 

・商標権に気を付ける

・肖像権に気を付ける

・複数の制作会社を比較する

 

注意点を押さえることで、安全にアクリルスタンドの制作を依頼できます。

 

ここからは、具体的にそれぞれの注意点について確認しましょう。

商標権に気を付ける

アクリルスタンドの制作を業者に依頼する際は、商標権に気を付けてください。

 

商標権とは、ブランドの名前やロゴを特許庁に申請して登録した権利のことです。

 

多くの制作業者では、商標権によって保護されているロゴや画像を使用した、アクリルスタンドの制作を承っていません。

 

そのため、キャラクターをそっくりそのまま真似するような、アクリルスタンドは制作できないのです。

 

また、もし自分でアクリルスタンドを制作する場合でも、模写や複製が禁止されています。

 

権利問題でトラブルを避けるためにも、商標権には気を付けて、アクリルスタンドの制作を依頼しましょう。

肖像権に気を付ける

アクリルスタンドの制作は、商標権だけでなく、肖像権にも注意してください。

肖像権とは、タレントや俳優、芸能人など人間が持つ権利のこと。

 

アクリルスタンド制作において、人間は肖像権によって保護されているので、勝手に使用することは禁止されています。

 

もし肖像権を侵害すれば、場合によって罰則が適用されることもあります。

 

基本的に制作会社へのアクリルスタンドの依頼であれば、制作前に中止してくれるため、安心できるでしょう。

 

しかし自身で制作する場合、責任は自分にあるため、肖像権には注意してください。

複数のアクスタ制作業者(会社)を比較する

3つ目の注意点は、複数の制作会社を比較し、アクリルスタンドを依頼することです。

 

先ほども紹介した通り、業者によって「費用」や「対応可能数」「キャラクターの雰囲気」「色合い」などが異なります。

 

つまり複数の業者に依頼することは、理想のアクリルスタンドを制作できるのです。

 

アクリルスタンドの制作を依頼できる業者は、無数にあります。

 

「SNS」や「Web」での検索、「人ずて」などさまざまな方法で、複数のアクリルスタンド制作会社を比較しましょう。

アクリルスタンドの依頼は日本キーホルダーへ!

今回はアクリルスタンドの制作を、業者に依頼すべきか検討している方に、依頼するメリットやデメリット、注意点などを紹介しました。

実は日本一安いアクリルキーホルダー・アクリルスタンド製造業者です

アクリルスタンドを依頼すれば、質が担保された製品を制作できたり、時間や手間を省くことができます。

 

一方で業者によっては、依頼できる数に制限があったり、必要以上に費用がかかったりするので、制作業者選びには気をつけましょう。

 

日本キーホルダーでは、お客様の理想に近いアクリルスタンドを制作すべく、試作サンプルも受け付けています。

 

ご要望や不明点があれば、ぜひこちらの問合せからご連絡ください。

最新グッズアクリルブロックの紹介

自宅で過ごす方が増えた昨今にわかに人気になりつつあるのが、

アクリルブロック

です。

スタンド系のアイテムの一つですが一般的には厚さ8mmから15mm程度のものをアクリルブロックと言いその高級感から特典などに採用されてきましたが、ここへきて商品としての制作依頼が急増中です。表現の方法によって制作価格が変わってきますのでサンプルをご覧いただきながらお打ち合わせができますと幸いです。

ぜひお気軽にアクリルブロックに関してご相談下さい!