グッズの制作で欠かせないアクスタとは?アクキーとの違いも徹底解説

「アクスタってなにが良いの?」 「アクスタって業者に依頼すべきなの?」 2018年以降オリジナルグッズの中で人気が急上昇しているアクリルスタンド。通称アクスタ。大変多くのアクリルスタンドが制作され多くの人の生活にちょっと … “グッズの制作で欠かせないアクスタとは?アクキーとの違いも徹底解説” の続きを読む

    Jan 14, 2022

    user

    • 「アクスタってなにが良いの?」
    • 「アクスタって業者に依頼すべきなの?」

    2018年以降オリジナルグッズの中で人気が急上昇しているアクリルスタンド。通称アクスタ。大変多くのアクリルスタンドが制作され多くの人の生活にちょっとした彩を与えています。

    そんなアクスタの制作に関して、疑問や関心を持っている方に、今回は下記の内容について紹介します。

     

    • アクスタの概要
    • アクスタとアクキーの違い
    • アクスタを制作するタイミング
    • アクスタを制作業者に依頼するメリット
    • アクスタを制作業者に依頼するデメリット 

     

    上記の方法であれば、アクスタを制作業者に依頼すべきか判断でき、最適なアクスタを制作できるでしょう。

    ぜひ、最後までお読みください。

     

    そもそもアクスタとは?

    結論から言うと、アクスタとは「アクリルスタンド」の略称であり、アクリル素材で制作されたオリジナルグッズです。

    近年アクスタは注目が高まっており、プライベートで制作したり、企業によっては大規模な制作をしていることもあります。

     

    そのため、アクスタを制作する企業も多く、簡単に理想のアクスタができるのです。

     

    このようにアクスタとは、「アクリルスタンド」の略称を指します。

     

    アクスタとアクキーの違い

    「アクリルスタンド」の略称であるアクスタに対し、アクキーとは「アクリルキーホルダー」の略称を指します。

     

    アクキーは、人によってアクスタと同じ意味で使用されることがあります。

     

    そのためアクスタとアクキーの違いは、は明確な線引きを引くことが難しいです。

     

    しかし、アクスタは「スタンド型」のアクリル製品であり、アクキーは「キーホルダー型」のアクリル製品であることが一般的です。

     

    ただアクスタは、カバンに身につけるサイズの「スタンド型」のアクリル製品もあるので、キーホルダーとして使用されることもあります。

     

    アクスタとアクキーの違い

     

    アクスタ

    アクキー

    アクリルスタンドの略称

    アクリルキーホルダーの略称

    スタンド型のアクリル製品

    キーホルダー型のアクリル製品

     

    アクスタを制作するタイミング

    アクスタを制作するタイミングとして、下記の3つがあげられます。

     

    • 社内イベントの景品
    • 自社のプロモーション
    • アクセサリーやインテリアの一つ

     

    上記のようにアクスタは、プライベート以外のも会社の事業によっては、制作するタイミングもあるのです。

     

    ここからは、具体的にそれぞれの制作するタイミングについて紹介します。

     

    社内イベントの景品

    アクスタは、社内イベントの景品として制作するタイミングがあります。

     

    企業によっては、社内の交流活性化を図ったり、仕事のモチベーション向上のため、社内イベントを開催することもあるでしょう。

     

    イベントには運動会や合宿、年始の初詣など、さまざまな行事を開催し、アクスタはイベントの景品として制作されることがあります。

     

    例えば、行事に参加した「参加賞」や、ビンゴ大会の「景品」などがあげられます。

     

    特に、アクスタを自社内で制作する場合、費用も抑えらえ、景品としてぴったりなのです。

     

    このようにアクスタは、社内イベントの景品としておすすめと言えるでしょう。

     

    自社のプロモーション

    アクスタは、自社のプロモーション時に制作されることもあります。

     

    プロモーションは、自社の売り上げが上がったり、認知が大きくなったりとメリットがあります。

     

    そのため企業によっては、積極的にプロモーションに注力することもあるでしょう。

     

    例えば、自社専用のキャラクターがいれば、アクスタとして制作し、顧客に提供したりすることで、よりコアな顧客獲得に繋がります。

     

    実際に、イベント業者やライブ主催企業にであれば、参加者に対し制作したアクスタを提供することもよくあるでしょう。

     

    このようにアクスタは、認知拡大や売り上げ増加のため、自社のプロモーションとして、制作することがあります。

     

    アクセサリーやインテリアの一つ

    アクスタは、趣味やプライベートなどの、アクセサリーやインテリアの一つとして、制作することがあります。

     

    アクスタは、家に飾ったり、家具の上においたりするだけで、雰囲気をガラッと変える可能性を秘めています。

     

    • 「今の家がなんだか殺風景に感じる」
    • 「家の雰囲気を可愛くしてみたい」

     

    そんな考えをお持ちの方は、アクスタを制作してみても良いでしょう。

     

    また、カバンのアクセサリーとしてアクスタを付けることで、外出する際の身なりにも楽しめるはずです。

     

    このようにアクスタは、アクセサリーやインテリアとして楽しむ方法もあるのです。

     

    アクスタを業者に依頼するメリット

    アクスタを業者に依頼するメリットは、大きく分けて3つあげられます。

     

    • 質が担保された製品を制作できる
    • 手間や時間をかける必要がない
    • たくさんの制作を依頼できる

     

    上記の通り、アクスタを業者に依頼することで、手軽に多くのアクスタを制作できるのです。

     

    ここからは、具体的にそれぞれのメリットについて紹介します。

     

    質が担保された製品を制作できる

    アクスタを業者に依頼すれば、質が担保された製品を制作できるメリットがあります。

     

    1人や友人と一緒に制作できるアクスタですが、理想の製品を制作できなかったり、すぐに壊れてしまったりする可能性があります。

     

    しかし業者に依頼すれば、理想のアクスタを制作することができるのです。

     

    • 「かっこいい雰囲気のキャラクターを制作して欲しい」
    • 「子どもにプレゼントしたいので、怪我防止のため、丸みを帯びた形にして欲しい」

     

    そんな要望を業者に伝えることで、質の良いアクスタを制作できるでしょう。

     

    このようにアクスタは、業者に依頼することで、質が担保されたアクスタを制作できます。

     

    手間や時間をかける必要がない

    アクスタを業者に依頼すれば、手間や時間をかける必要がありません。

     

    自分1人でアクスタを制作する場合、作り方を調べたり、100円ショップに行って準備したりと、手間がかかってしまいます。

     

    時間をかけてアクスタを制作できたとしても、理想的にならず何度も修正を重ねることもあるでしょう。

     

    しかし業者であれば、費用さえ支払うだけで、簡単にアクスタを制作できるのです。

     

    ただ、完全丸投げで業者に依頼しても、理想から離れた製品になってしまうので、注意が必要です。

     

    入念に業者に要望を伝え、簡単にアクスタを制作しましょう。

     

    たくさんの制作を依頼できる

    業者に依頼すれば、一度にたくさんのアクスタを制作できるメリットがあります。

     

    依頼する業者によって異なりますが、アクスタの制作は数十〜数百単位で依頼することが可能です。

     

    特に、企業単位でアクスタの制作を検討している場合、業者に依頼することをおすすめします。

     

    質が担保されているため、クレームにも繋がりにくく、たくさんのアクスタを制作できます。

     

    このようにたくさんのアクスタを制作できることが、業者に依頼するメリットなのです。

     

    アクスタを業者に依頼するデメリット

    アクスタを業者に依頼するデメリットは、3つあります。

     

    • 費用が発生する
    • 1つだけの依頼が難しい
    • イメージ通りにならない可能性もある

     

    上記のように業者への依頼は、人によって不向きなこともあるのです。

     

    ここからは、具体的にそれぞれのデメリットについて紹介します。

     

    費用が発生する

    業者にアクスタの制作を依頼すれば、費用が発生してしまいます。

     

    アクスタ制作の費用は、大きさや発注数、依頼する業者によってさまざまです。

     

    例えば、弊社の場合「台座付きアクリルスタンド」の価格は、下記となります。

     

    台座付きアクリルスタンド価格一覧

    個数

    16平方cm以内

    25平方cm以内

    36平方cm以内

    49平方cm以内

    64平方cm以内

    81平方cm以内

    100平方cm以内

    30個

    8,430円

    8,760円

    9,570円

    10,440円

    11,610円

    12,990円

    17,400円

    50個

    13,000円

    13,500円

    14,100円

    15,700円

    17,450円

    19,550円

    26,300円

    100個

    21,000円

    22,500円

    23,100円

    27,300円

    30,300円

    34,600円

    44,600円

    200個

    39,800円

    42,400円

    44,200円

    51,400円

    58,200円

    66,400円

    89,600円

    参考:日本キーホルダー工業

     

    16平方cm以内のアクスタを、200個依頼した場合、1つあたり199円で制作できるのです。

     

    そのため、業者に依頼して費用がかかるアクスタですが、場合によって1人で制作する方が費用が高いこともあると言えます。

     

    • 「法人でアクスタの制作を検討している」
    • 「大量のアクスタを制作して欲しい」

     

    上記のような考えをお持ちの方は、アクスタを業者に依頼する方が良いでしょう。

     

    1つだけの依頼が難しい

    アクスタを制作する業者の多くは、1つだけの制作依頼ができません。

     

    「プライベートのために一つだけで十分」という方は、自分の制作する方が良いこともあるでしょう。

     

    そのため、サンプルで一つだけ欲しい方も、業者への依頼に抵抗を感じるかもしれません。

     

    しかし、弊社では試作サンプルの依頼は、承っています。

     

    Q.試作サンプルは作れますか?

    A.お客様のデザインでキーホルダーの試作をすることが可能です。試作1回につき3,000〜5,000円程度頂いておりますのでお気軽にお申しつけください。

    引用:日本キーホルダー工業公式サイト

     

    • 「一気に発注するのがどうしても不安」
    • 「理想のアクスタを制作できるか?」

     

    そんな理由で、一つから依頼したい場合は、試作サンプルとしてお問合せしてしてみましょう。

    お問い合わせフォームをクリックし、下記の項目を入力し、送信ボタンを押せばお問い合わせが完了します。

     

    • 会社名
    • お名前
    • メールアドレス(半角英数字)
    • ご連絡先電話番号
    • お問い合わせ内容及び、不明点、疑問点

     

    イメージ通りにならない可能性もある

    アクスタを業者に依頼しても、イメージ通りの制作ができない場合があります。

     

    イメージ通りのアクスタが制作できない一番の原因は、製品のすり合わせを十分にしていないことでしょう。

     

    制作して欲しいアクスタを要望を伝え、依頼をしましょう。

     

    また業者によっては、試作サンプルの依頼も可能なので、積極的に活用してください。

     

    このように業者とのアクスタ制作のすり合わせ不足は、理想の製品を制作できない可能性があるので、注意してください。

     

    アクスタは日本キーホルダー工業がおすすめ

    今回はアクスタに関して、アクキーとの違いや業者に依頼するメリット、デメリットを紹介しました。

     

    アクスタは、アクリルスタンドの略称であり、アクリル素材で制作するオリジナルグッズです。

     

    アクスタを業者に依頼すれば、手軽に理想のアクスタをたくさん制作できるメリットがあります。

     

    しかし、一つだけアクスタを制作したい場合、依頼できない可能性もあるので注意も必要です。

     

    また、日本キーホルダー工業は、アクスタを業界最安値で制作することができます。

     

    理想のアクスタを制作すべく、試作サンプルも承っているので、ぜひお問い合わせください。

     

    日本キーホルダー工業へのお問い合わせはこちら

    【制作ラインナップ】

    日本キーホルダー工業では様々なキーホルダー。アクリル系グッズの制作が可能です。以下が製品ラインナップです。

    アクリルキーホルダー(アクキー)
    アクリルスタンド(アクスタ)
    ハメパチ
    ラバーキーホルダー
    アクリルブロック
    アンブレラマーカー
    木製キーホルダー
    アクリルステッカー「ピタりる」
    連結アクキー缶バッジ
    缶キーホルダー
    メタルキーホルダー
    レコードキーホルダー

    日本一安いアクリルグッズのお店です。ぜひお気軽にご相談下さい。

    キーホルダー以外の制作もお任せください

    キーホルダー以外の制作にも興味のある方は、以下サイトをご確認ください。

    オーダーステッカー.com

    缶バッジ→バッチリ缶バッジ

    Tシャツ→推しTeeふぁくとりー