アクリルグッズの秘密兵器【レンチキュラー加工】をご存じですか?

皆さん、こんにちは! 今日通勤している時にすごいものを見ました。 かなり大きな広告だったのですが、通り過ぎるとアニメーションのように絵が動くんです! そんな広告やポスターを見たことがある人は多いのではないでしょうか? 私…

皆さん、こんにちは!

今日通勤している時にすごいものを見ました。

かなり大きな広告だったのですが、通り過ぎるとアニメーションのように絵が動くんです!

そんな広告やポスターを見たことがある人は多いのではないでしょうか?

私は実物を見たのは初めてだったので「おぉ、これかぁ」と感心してしまいました(笑)

実はあの絵が変化する技術、アクリルキーホルダーにも使われています。

 

注目の「レンチキュラー」技術

 

冒頭で述べた絵が変化する技術は「レンチキュラー」という印刷技術で、その歴史は古く50年以上前にはもう使われていたと言われています。

「なんだ、そんな古い技術か」と侮ることなかれ!

このレンチキュラー技術は近年でも活躍が期待されており、VRゴーグルや3Dメガネのいらない3D映像技術に応用などされているようです。

気になる方はコチラの記事をどうぞ↓

裸眼で立体的に見える「3D Displays」! 特殊なメガネやVRゴーグルは不要になるのか

記事転載元:livedoorNEWS

 

制作依頼急増のレンチキュラーグッズ

 

そんなレンチキュラー技術ですが、グッズ業界では角度によってデザインが変わるスペシャルなアクリルグッズとして2019年以降人気が急上昇し、企画の通る秘密兵器から、現在では特別感を出す王道アクリルグッズとしてチェンジアクキー、チェンジングアクスタとも言われ、浸透し愛されています。

不思議な見え方で他と差を付けワンランク上のグッズになること間違いなしです。

 

キャラの服装を変えたり、ポーズを変えることもできます。

アクリルスタンドとしても人気です。

 

日本キーホルダー工業レンチキュラーアクリル製品の特長

基本仕様: 3mm厚アクリル(変更もできます)
UVプリントROLAND LEFシリーズ、MIMAKI UJFシリーズ使用
通常片面ですが両面印刷も可能
データ調整費無料!

 

『グッズに何か特別感を出したいけど、どうしたら良いのか分からない』『レンチキュラーグッズをはじめて知った』というあなたは、是非お気軽にお問い合わせください。

弊社のグッズコンサルタント、専門スタッフがレンチキュラーグッズの企画や制作についてご説明させていただきます。

制作可能の最小ロットは、1デザインあたり30個より承ります。

レンチキュラーグッズに関してはコチラ

レンチキュラーグッズのお問い合わせはコチラ

キーホルダー通信のバックナンバーはこちらをクリック