発想とアイデアのセンスが光る ながえ ありさ様のプレパラート風アクキー

皆さまこんにちは!   タイトルを見て、「プレパラート」をすぐに思い浮かべることができた方はなかなかの理科好きと思います。 今日はながえ ありさ様(@gunjou_16)にご依頼いただいたこちらのアクキーをご紹 … “発想とアイデアのセンスが光る ながえ ありさ様のプレパラート風アクキー” の続きを読む

皆さまこんにちは!

 

タイトルを見て、「プレパラート」をすぐに思い浮かべることができた方はなかなかの理科好きと思います。

今日はながえ ありさ様(@gunjou_16)にご依頼いただいたこちらのアクキーをご紹介します!

そのアクリルキーホルダーがこちら!

 

最初に見た時はデザインの新鮮さとセンスに衝撃と共に感動しました。

そういう発想があったのか!と。

まず、プレパラートについて復習しましょう!

生物、鉱物を顕微鏡で観察するためにつくった標本をいう。

(中略)

普通、スライドガラスに試料をのせカバーガラスをかけてプレパラートをつくる。

参考:コトバンク 

 

 

今まさにプレパラートと対面している方もいらっしゃれば、懐かしさを感じる方もいらっしゃることと思います。

(ちなみに筆者は後者です)

 

ではそもそもなぜプレパラートをアクリルキーホルダーのデザインにしようと思ったのでしょうか?

 

ながえ様に聞いてみました。

”2月から始まる個展で展示する絵本『寄生虫症』の中の1ページに出てくる寄生虫のグッズが欲しくて作りました。
身に付けられる可愛さと、アクリルの透明感がプレパラートのガラスに似ている事でリアルさを併せ持った一枚です。
寄生虫の所は色が透けるようにしたいという要望も丁寧に対応していただき、光を通すと綺麗でとても気に入っています。”

実は現在、ながえ様の個展が渋谷区初台にて開催されています。

 

【ながえ ありさ 個展 情報】

ながえ ありさ 個展
夢寐 [ mubi ]
2022 / 2 / 2 (wed.) ~ 2 / 13 (Sun.) 
13:00~20:00  ※入場は30分前まで ※最終日 – 18:00まで

境界人(青年期の子どもの世界と大人の世界のどちらにも帰属しきれていない状態)の不安定さによる美しさを描いています。

このテーマを軸として描いてきた ながえ ありさの初個展になります。

絵の中に佇む 素の姿の少女たちの美しさを ぜひご覧ください。

MOTOYA Book Cafe Gallery HP より

※最新情報はギャラリーのHPをご覧ください。

こちらの個展について、

”過去の絵の展示に加え、参加型インスタレーション、絵本の展示も行います。
グッズとして、絵本『寄生虫症』のプレパラート風アクリルキーホルダーも販売致します。”

とおっしゃっていたながえ様。

絵本『寄生虫症』。

内容が大変気になります。

 

ながえ様の描く人物には不思議な力があり、見ていると目が離せなくなり、いつの間にか引き込まれているのです。

大人と子どもの境界線について考えさせられる、思春期を思い出すような作品です。

 

そして、会場で今回ご依頼いただいたプレパラート風アクリルキーホルダーも購入可能なのですね!

 

実際にバッグにつけたサイズ感はこちら。

 

 

裏面がこちら。透明感はまさに本物のプレパラートのようです!

 

 

 

さらにながえ様にはもう一つ、展示が控えていらっしゃるとのこと。

 

”2月10日(木)より「第31回全日本アートサロン絵画大賞展」で入選した絵1点が国立新美術館で展示されます。”

ご入選おめでとうございます!!

 

【第31回 全日本アートサロン絵画大賞展 情報】

サクラクレパス創立100周年記念
第31回 全日本アートサロン絵画大賞展
Art Salon
東京展

■会期
2022年2月10日(木)~21日(月)

■開館時間
10時~18時
15日(火)休館。
最終日は15時まで。
入館は閉館の30分前まで。

■会場
国立新美術館 展示室1B
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 TEL 03-6812-9921(会期中のみ)

■公式WEBサイト
https://www.nact.jp/  

全日本アートサロン絵画大賞展 HPより 

 

 

今回ご依頼いただいたようなユニークな発想のデザインを形にできるのはアクリルダイカットならではです。

ガラスの透明感とアクリルの透明感の共通点を生かしたながえ様のオリジナルアクリルキーホルダーが作品と共にたくさんの方に見ていただき、手に取っていただけますように。

両展覧会のご盛況をお祈りしております。

この度はご依頼ありがとうございました!

 

仕様
タイプ:アクリルダイカットキーホルダー 
片面印刷
7cm
接続パーツ:ナスカン

アクスタ作成もお任せ下さい!

アクリルグッズを全般的に制作する日本キーホルダー工業は現在アクリルスタンドの作成が大人気!アクスタは2019年以降制作相談、ご依頼件数が右肩上がり!

世の中的にも益々人気を増すアクスタ。ぜひ一度作成のご検討を下さい。

アクスタのオリジナル作成価格表はコチラ!

最後までお読みいただきありがとうございます。お客様の制作物はご希望があれば本コーナーにてどんどん紹介していきます!