アイビスペイント(ibisPaint)で1番カンタンにアクリルキーホルダーを作る方法

「アイビスペイントを使って、自分のイラストをグッズにしてみたい!」 「アイビスペイントでアクリルキーホルダーを制作する方法はないのかな?」 「スマホやタブレットで描いた絵をグッズにしてみたい…」   そんな、ア … “アイビスペイント(ibisPaint)で1番カンタンにアクリルキーホルダーを作る方法” の続きを読む

  • 「アイビスペイントを使って、自分のイラストをグッズにしてみたい!」
  • 「アイビスペイントでアクリルキーホルダーを制作する方法はないのかな?」
  • 「スマホやタブレットで描いた絵をグッズにしてみたい…」

 

そんな、アイビスペイントを使ってアクリルキーホルダーを制作することに興味を持っている方に、今回は下記の内容をお届けします。

 

  • アイビスペイントで描いたアクリルキーホルダーの作り方
  • イラストの用意の仕方
  • イラストを描いた後の流れ

 

本記事を読めば、アイビスペイントでのイラストの設定の仕方やアクリルキーホルダーの制作方法を知ることができ、アイビスペイントを使ったあなただけの特別なグッズが作れるようになります。

また、本記事では日本キーホルダー工業でのアクリルキーホルダーの制作についても触れているので、ぜひお付き合いください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

はじめに、アイビスペイントさんのこんなツイートをご紹介します。

 

 スマホの画面に、アクリルキーホルダー風の加工がされたイラストが!

なんとアプリを少し操作するだけで、アクリルキーホルダーのような加工をすることが出来るそうです!

ここまで形が見えてしまったら実際に作ってみたくなりますよね!

 

本記事では、そんな皆さまの背中を押すべく、

具体的なアクリルキーホルダーの作り方についてご紹介していきます。

 

アイビスペイント(ibisPaint)とは?

アイビスペイント(ibisPaint)は、株式会社アイビスが提供しているソーシャルお絵かきアプリです。パソコンのお絵かきソフトに匹敵する機能を持ち、スマホやタブレットで利用できるため、いつでもどこでもイラストを描くことができます。

アイビスペイントには無料版と有料版があり、いずれもiOS版、Android版があります。お使いのデバイスにダウンロードして使ってみてください。

 

アイビスペイントを使ったアクリルキーホルダーの作り方

アイビスペイントを使ってアクリルキーホルダーを制作する流れは以下の通りです。

 

  1. イラストを1枚用意する
  2. イラストの書き出しをする
  3. 印刷データへの調整をする
  4. 制作業者へデータを入稿する

 

それでは、手順を一つずつ見ていきましょう。

 

1.イラストを1枚用意しよう

まずはイラストを描きましょう。その際、アイビスペイントの設定で気を付ける点がいくつかあります。

 

  • キャンバス設定のコツは2つ

サイズは≪原寸大≫にする

→75×100mmのアクキーを作りたい場合は、そのまま「75×100」で打ち込みましょう。「inch」ではなく必ず「mm」を選択してくださいね。

 

dpiは≪350≫にする

→これ以下の解像度だと、画像が荒くなってしまう可能性があります。

 

 

 

初めてのグッズ制作であれば、背景はシンプルに白一色にするのがオススメですよ!

 

2.イラストの書き出しをしよう

イラストが出来上がったら、データの書き出しを行いましょう。データの書き出しをする際にも少し工夫が必要です。

 

画面右下の「←」から、イラストのデータを保存することができます。「←」をタップすると、下の画像のように、「透過PNG保存」と「PNG保存」という項目が表示されますが、「透過PNG保存」を選択して保存するのが最も無難でしょう。

「透過PNG保存」を選択することで、背景が透過され、他の作品に埋め込んでもキャラクターだけが埋め込まれます。

 

3.印刷データへの調整をしよう

イラストが用意出来たら…

ここから先の手順は、頼む制作業者によって異なりますが、一般的にどこの制作業者の場合でも「アクリルキーホルダーやアクリルスタンド制作用のデータ」を作らなくてはなりません。

なぜならば、カットラインや、他のパーツと繋ぐための穴など、アクリルキーホルダー特有のデザインが必要になってくるからです。詳しくは以下の記事をご覧ください。

アクキー・アクスタの白版とカットラインって何?データの実物を見ながら徹底解説!

 

ここまで読んでくださった方はこう思われたと思います。

「思ってたよりアクキー、アクスタ制作はなんだか難しそう…」

 

結論から申し上げると、アクキー・アクスタ制作は少しめんどくさいです。

それは、それぞれの制作会社が用意しているカットラインのテンプレートを使ったり、穴の位置を自分で調整しなくてはならなかったり、製品の特性上ほかのグッズよりも作業の工程がどうしても多くなってしまうからです。

また、会社が用意しているテンプレートがアイビスペイントでは開けない形式で用意されているケースもあり、メディバンやドロップボックスなど他のアプリを併用しなくてはならないこともよくあります。

 

しかし、ここでオススメしたいのが「日本キーホルダー工業」での制作です!

 

イラストを入稿用のページにアップロードすれば、スタッフが無料でアクリルキーホルダー用のデータを作成致します!

一般的な画像形式であるjpeg、pngでの入稿が可能なので、他アプリなどで形式の変換をせずにアイビスペイントだけで作業を完結させることが出来ます!もちろん、制作前にアクリルの形や穴の位置などを確認して頂けますし、制作が始まる前段階であればデザインの再調整も可能です!

 

ここで、一つ保存方法について注意点があるので、記載いたします。

 

  • jpeg形式→背景は白一色でお願いします。
  • png形式→上記でご紹介した「透過PNG保存」をお願いします。

 

※背景が透明や白一色以外ですと、別途料金が発生いたしますので、ご注意ください。

 

4.制作業者へデータを入稿しよう

制作業者によっては、自分でデータを調整し、入稿するという流れになります。

しかし、日本キーホルダー工業では、上記「3.印刷データへの調整をしよう」の通り、弊社にデータ調整をお任せいただいた場合、そのままアクリルキーホルダーとして制作いたします。

 はじめてアクリルキーホルダーを制作される方でも安心ですね!

 

イラスト1枚でアクキー・アクスタを作ろう!

せっかく上手く描けたお気に入りのイラストを、スマートフォンやタブレットに閉じ込めておくだけなんてもったいなくありませんか?

 

「なんとなく難しそう…」

「デザイン出来る自信がない…」

 

そんな不安を抱えている方も、

イラストだけご用意いただければ後は全てお任せでOK!

 

自作のアクキーを部屋に可愛く飾っても良し!

お友達にプレゼントしても良し!

かばんにつけて一緒にお出かけしても良し!

 

自分のイラストが手元にグッズとして届くワクワク感を

ぜひ味わってみませんか??

 

この記事を読んで、アイビスペイントからグッズ制作をしてみたい!と思われた方はぜひ下記のページもご覧ください!

 

日本キーホルダー工業では、アクリルキーホルダーだけでなく、アクリルスタンドその他のキーホルダーなどさまざまなグッズを取り扱っております!グッズ制作にご興味を持たれた方はぜひお気軽にお問合せください!

お問い合わせフォームはこちら

ステッカー・缶バッジ・オリジナルTシャツの作成もおまかせ!

日本キーホルダー工業を運営する株式会社リアライズではさまざまなオリジナルグッズの制作が可能です。

オリジナルステッカーの制作は「ORDER STICKER」

オリジナル缶バッジの作成は「バッチリ缶バッジ」

Tシャツ印刷を激安で「推しTeeふぁくとり」

あわせて読みたい

画像を使えば超簡単!アクキーをスマホで作る方法やアクリルグッズについて解説

キーホルダーを自作したい人必見!個人向け制作手順を徹底解説