オリジナルキーホルダーを最も簡単に安くつくれます「日本キーホルダー工業」

キーホルダー作成をお急ぎの方は下記まで

アクキー・アクスタを簡単作成:日本キーホルダー工業

ぐるぐる回転
アクリルキーホルダー

最小ロット
100個~
1個あたり
510円~
価格表は
コチラ
ぐるぐる回転アクリルキーホルダーぐるぐる回転アクリルキーホルダー

個別OPP包装無料

デザイン×回転×アクキー=無限の可能性

ぐるぐる回転アクリルキーホルダーはデザインをプリントした2層のアクリル板で構成されていて、2層目(下側)のアクリル板を動かすことで、デザインが入れ替わる様子を表現できます。

アイデアとデザイン次第でいくらでも勝負できるアイテムですので、アクキーという手軽さも合わさって、これからの提案や企画にも活用しやすいのが大きな特徴です。

LINE UPぐるぐる回転アクリルキーホルダー・ラインナップ

透明アクリル2層

透明アクリル2層価格一覧

個数 6cm以内(定形丸型)
100個〜
100個の場合
¥510
¥51,000
200個〜
200個の場合
¥470
¥94,000
300個〜
300個の場合
¥390
¥117,000
500個〜
500個の場合
¥340
¥170,000
1,000個〜
1,000個の場合
¥320
¥320,000
3,000個〜
3,000個の場合
¥310
¥930,000
5,000個〜
5,000個の場合
¥300
¥1,500,000
10,000個〜
10,000個の場合
¥290
¥2,900,000

OPTIONぐるぐる回転アクリルキーホルダーのオプション

接続パーツ 

  • ボールチェーン
    / ¥0

包装 

  • 個別包装(OPP透明袋)
    / ¥0

校正品作成 

  • あり
    / ¥8000

デザインデータ作成(背景の削除) 

  • 1デザイン
    / ¥1500

デザインデータ作成(文字入れ) 

  • 1箇所
    / ¥500

デザインデータ調整 

  • 1デザイン
    / ¥3000

定形外デザイン 

  • 1デザイン
    / ¥3000

ぐるぐる回転アクリルキーホルダー作成の納期について

制作期間に関しては柔軟に対応いたします!

数量500個程度まででご成約後(ご注文内容確定・ご入金完了)から16~20営業日程度、別途、校正期間として7~10営業日程度が必要です。納期には可能な限り柔軟に対応させていただきますのでまずはお気軽にご相談下さいませ。
※印刷機の稼働状況により納期に変動がございます。最適なスケジュールをご提案いたします。
※本商品は校正品作成が必須です。

製作の注意点

・最小ロットのご案内
1デザインにつき100個からのご注文を承っております。
例:2デザインの場合…各100個・計200個以上のご注文が必要です。

・複数デザインでのご注文時の商品単価について
商品単価はご注文合計個数の価格にてご案内いたします。

・個別包装について
OPP透明袋での個別包装込みの金額となります。

・デザインの発色について
薄い淡色はインク分量も薄いため印刷が見えづらくなることがございます。
また、1層目のデザインに薄い色が含まれる場合、2層目(下側)のデザインが透けてしまう可能性があります。ご容赦ください。

・校正品作成について
本商品は校正品作成が必須です。

アクキーのデザインデータ調整について

デザインデータの作り方のわからないお客様もご安心下さい。弊社にてアクリルキーホルダーのデザインデータを作成いたします! アクリルグッズの製作に必須のカットライン+白版の作成は基本無料で、下記のようなご依頼も承っております。

・不要な背景の削除(切り抜き加工)
・追加の文字入れ
・ラフ画像からのデザイン起こし

上記以外のデザイン加工をご希望の場合も可能な限り対応いたします。詳しくは「デザインデータ作成サービス」のページをご確認ください。

アクキーを自作したい。でも画像データの作り方が・・・そんな方はこちらのアクキー印刷用データの作り方をご確認下さい。

キーホルダー商品ラインナップ

ぐるぐる回転アクリルキーホルダーに関しての
よくある質問

こんな環境であなたのオリジナルグッズを作成します

アクリルキーホルダーを作成する環境は最高品質の機材を使用し検品やエラーの出ない製造に最大限の配慮を払っています。ご満足いただけるアイテムを仕上げてお届けする為の工夫をしています。最高品質のUVプリンターでアクキーのデザイン部分は高解像高精細なフルカラー印刷を施しています。どのようなケースで販売できる最高品質のアクキーが作成できます。詳しくは下記の記事を参考にして下さい。

アクキーの印刷・カット・仕上げの工程を大公開