連結アクキー缶バッジ

Joint Acrylic key budge

最小
30個~

1個
224円~

アクキーデータ調整費無料個別OPP包装無料10営業日

「データ調整費無料」の詳細はコチラをクリック!

連結アクキー缶バッジが作れるのは当店だけ!

缶バッジとアクキーを一緒に連結しちゃいました

連結アクキー缶バッジのオリジナリティ

アイデア次第でストーリーのあるオリジナルグッズに

連結アクキー缶バッジのウリその1

アイデア次第でストーリーのあるオリジナルグッズに

缶バッジとアクリルキーホルダー両方を楽しめます

「缶バッジ」であり「アクキー」でもあります

アクキー部分が揺れるという特性を活かしたアイデアも魅力

アクキー部分が"揺れる"という特性を活かしたアイデアも魅力

企画案・デザイン案も当店から提案可能です

企画案・デザイン案も当店デザイナー・専門スタッフがサポート

アクキー缶バッジ連結部分

アクキー缶バッジ連結部分はタブとカニカンを使用

キャラグッズ人気No.1の缶バッジ
No.2のアクキー
本当の意味で至高の
大人気オリジナルグッズです。

缶バッジは57mmサイズ、アクリル部分は3cm~7cmの中でお選びいただけます。缶バッジでありながらキーホルダーも一緒に作成できるのは連結アクキー缶バッジの最大の魅力。表現の幅が広がり唯一無二のオリジナリティあふれるキーホルダーが作成できます。日本キーホルダー工業の完全自社開発商品です。

▼続きを読む

アクリル部分は通常のアクリルキーホルダーと同じく白版が必要ですがこちらでデータ白版やカットラインは作成が可能です。しかも無料にて対応。データ調整費無料は日本キーホルダー工業だけ!
小ロットはもちろん大ロットまでひとつひとつの丁寧に缶バッジ部分、アクリル部分の検品を行いながら作成、お届けいたします。

制作可能の最小ロットは、1デザインあたり30個より承ります。
個別包装込みの金額となります。

缶バッジ部分仕様:57mmサイズ缶バッジ アクリル部分仕様: 3mm厚アクリル板コモグラス使用 ROLAND LEFシリーズ、MIMAKI UJFシリーズ使用 両面印刷可 データ調整費無料!

通常のアクリルキーホルダーの価格はコチラ↓
>> アクリルキーホルダー・アクキーの価格表を見る

アクリルスタンド、アクリルフィギュアも、もちろん作成可能です
>> アクリルスタンド、アクリルフィギュアの価格表を見る

価格表にあてはまらない規格のキーホルダーもお気軽にご相談ください
>>ビッグサイズ・特殊アクリル印刷のご相談はこちらまで

連結アクキー缶バッジ

アイデア次第でストーリーのあるオリジナルグッズに!

アクキー部分と缶バッジ部分のデザインは工夫次第でストーリーがつくれます

アイデア次第でストーリーのあるオリジナルグッズに!

缶バッジとアクキー両方楽しめるアイテムです

「缶バッジ」であり「アクリルキーホルダー」でもあります

ゆらゆらと揺れるキーホルダー部分

アクキー部分が揺れるという特性を活かしたアイデアも魅力

表現に幅が広がるのが特徴の連結アクキー缶バッジ

企画案・デザイン案も当店デザイナー・専門スタッフがサポート

アクキー缶バッジ連結部分

アクキー缶バッジ連結部分はタブとカニカンを使用

↓連結アクキー缶バッジのご注文はこちらから↓
連結アクキー缶バッジのお問合せ


アクキー部分片面印刷

アクキー部分両面印刷

アクキー部分片面印刷価格表

缶バッジサイズは57mm。アクリル部分のサイズを3㎝~7㎝よりお選びいただけます

個数57mm

3cm
57mm
+
4cm
57mm
+
5cm
57mm
+
6cm
57mm
+
7cm
30個¥304¥355¥381¥413¥451
50個¥292¥325¥346¥372¥414
100個¥273¥291¥313¥343¥382
200個¥257¥273¥295¥324¥361
300個¥246¥260¥283¥313¥349
400個¥236¥254¥276¥305¥338
500個¥230¥247¥269¥298¥330
1000個¥229¥241¥263¥289¥322
2000個¥224¥240¥261¥287¥319
3000個お問合せ下さい

アクキー部分両面印刷アップ単価

アクキー部分を両面印刷にする場合は片面印刷タイプに以下の単価がUPした価格で作成いただけます。

サイズ57mm

3cm
57mm
+
4cm
57mm
+
5cm
57mm
+
6cm
57mm
+
7cm
UP単価¥56UP¥62UP¥67UP¥75UP¥87UP

連結アクキー缶バッジの納期について

柔軟に対応いたします!

連結のアクリル部分が40mm×40mm程度のサイズで数量1,000個程度まででご入稿から1週間~2週間程度、数量5000個ですと3週間程度が目安となります。 印刷機の稼働状況、キーホルダーの製作状況により納期に変動がございます。最適なスケジュールをご提案いたします。

アクリル部分パスデータ作成/完成見本の作成

オリジナルデータの調整費無料について

アクリルキーホルダー同様、連結アクキー缶バッジのアクキー部分のデザインデータには白版やカットラインが必要になります。アクリルグッズが少しハードル高く捉えられる所以ですが、日本キーホルダー工業ではそれらのデザインデータ調整は無料にて作成が可能です。
詳しくはアクリルデータ調整無料について

連結アクキー缶バッジの納期についてはプリンターやレーザーカッターなどの稼働状況や制作の混み具合に応じて変動します。その時その時で最適な対応、ご提案をさせていただきますのでご了承下さい。

アクリル部分のデータの作り方

連結アクキー缶バッジ制作担当より

キャラクターグッズの王様と女王様が仲良く手を取り合ってキャラクターグッズ業界を制覇する為に生まれたような商品です。そういえばアクリルはプラスチックの女王なんて言われ方もするの、知ってました?とにかくキャラグッズ好きなら気にならないはずがないアイテムがこの連結アクキー缶バッジです。

缶バッジの人気は不動のものに

2010年以降の10年でオリジナル缶バッジの人気は不動のものになりました。2000年代後半の痛バッグの誕生をきっかけとするかのようにいわゆる秋葉系アニメグッズの中でオリジナル缶バッジが作成される機会はみるみるうちに増えてこれまでカード系のものが主力だったアニメグッズの新しい定番として缶バッジが王座に君臨しているように感じています。リアライズでは2008年より高品質の缶バッジ作成サービスを運営しています。印刷は高発色の染料インク、現存する高解像度プリンターの中で最高品質である9600dpiという高解像度で印刷出力をし、自社開発のオリジナルプレス機にて不良が無く個体差の出ないオリジナル缶バッジの制作を可能にしています。

アクキーは2014年以降異様な盛り上がり!

オリジナル缶バッジの人気を追従するような形でアクリルキーホルダーが多く制作・発売され始めたのは2014年以降。アクリルキーホルダー事態はずっと以前から一般的なアイテムとして存在しました。しかし缶バッジ同様こちらも2014年にある人気作品で作成がされて以来、空前のブームとなり様々なアイテムでアクリルキーホルダーが制作され販売されていきました。そんな中で「アクキー」という愛称がつき今では缶バッジと同様に大定番のグッズとなっています。日本キーホルダー工業では2012年よりRoland社、MIMAKI社のUVプリンターを使用し高再現のオリジナルアクリルキーホルダーを作成して提供しています。

最強のオリジナルグッズ連結アクキー缶バッジ

そんな缶バッジとアクキーが連結したアイテムである「連結アクキー缶バッジ」はまさにオリジナルグッズとして最強のポジションを手に入れるべく誕生しました。こちらの商品はリアライズ自社開発の商品となりますので同じものを作れる会社は現在のところありません。ぜひお気軽に作成のご相談をいただければと思います。ひとつひとつの案件にしっかりと担当がつき、デザインや企画案なども専門スタッフが納品まで伴走いたします。また法人プランもご用意がありますのでぜひパートナーとして日本キーホルダー工業、株式会社リアライズをお選び下さい。

アクキー注目記事一覧

デザインいらず。画像を送るだけでアクキー・アクスタを作る。手作り的かんたん入稿の方法
中の人解説ブログ「アクキーって何?!?」作り方の解説
アクリルキーホルダーの印刷・カット・仕上げの工程を大公開
アクリルキーホルダーの作り方テクニックまとめました


キーホルダー商品ラインナップ

連結アクキーに関しての
よくある質問

Q:連結アクキー缶バッジも白版やカットラインが必要ですか?

はい。連結アクキー缶バッジもアクキー部分に関しては通常のアクリル製品と同じく白版とサイズに応じたカットラインが必要となります。"データ作成について不安だ"という方もご安心下さい。日本キーホルダー工業ではアクリル製品に関するデータ調整費を一切いただかず入稿手数料も無料にて制作が可能です。詳しくはデータ調整費が無料なのに画像1枚でアクリルキーホルダーが作れるを参考にして下さい。

Q:アクリルの厚みは3mm以外でも作成できますか?

可能です。2mm厚、5mm厚など3mm以外のアクリル板への印刷も可能です。例えば5mm厚の場合目安として3mm厚アクリルに比べて1.2~1.3倍程度の価格にて提供させていただいています。厚み以外にもホログラム仕様のアクリル板やカラーアクリルなど多彩な対応ができますので、詳細はお問合せ下さいませ。

Q:サイトに掲載の無い接続パーツでも作成はできますか?

連結アクキー缶バッジに関しては商品としての仕上がりを考慮して原則カニカンでのみご案内をさせていただいていますが、その他のパーツ事態は用意がありますので柔軟に臨機応変に対応させていただいています。

最新キャラクター
アクキー販売情報

リアライズが運営するキャラクターグッズ専門ECで販売中の最新キャラクターアクキーのご紹介。日本キーホルダー工業で制作されたものではありませんがアクキー企画の参考に!

アクキー制作をご利用いただいたお客様の声

千葉県 イラストレーター作家さんのアクキー

普段からオリジナルのグッズは制作してイベントで販売などをしていますが、今回初めてアクキーの制作を日本キーホルダー工業さんにお願いしました。結果はとてもきれいな仕上がりに大満足です。イベントでも完売しました!次回のイベントでは制作する数量を増やしてまた挑戦しようと思います。つくることが好きな自作派にはおススメです!

東京都 同人作家さんアクキー制作

今回は普段アクリル関係のグッズ制作に使ってる会社が混んでいたので日本キーホルダー工業さんを利用してみました。アクキーの縁のカットラインのきれいさにおどろきました。機材の違いでしょうか?今後アクキー制作のファーストチョイスここで、とひそかに思っています。データの作成もアドバイスをいただきありがとうございました。

東京都 アクキー制作常連の某法人担当様

日本キーホルダー工業のアクキーは制作の納期対応にとても助けられています。困った時は担当の方と直にお話して作り方や制作全般の相談がができるというのも安心できる材料です。法人のオフィシャル案件の制作時にはかかせない存在ですが、対面で打ち合わせができるというのは個人の方にとってもとてもありがたいのではないでしょうか。

大阪府 イラストレーターさんのアクキー制作

アクキーは実は普段からよく作っていたのですが、日本キーホルダー工業さんは縁のカットラインがすごくきれいで、作り方だけでなく梱包などまで丁寧に気を配ってくれたり、デザインの作り方に関して電話で相談できたりと自作派のサポートをしてくれることが今回わかりました。オリジナルアクキー以外にも作成できるアイテムがあるとのことだったのでまた制作の相談をさせていただきます。自作をしてる方にオススメ★

群馬県 アクキーを企業内ノベルティとして活用

小さな会社なのですが今回アクキーを社内メンバーに配りキーチェーンとして統一したものをみんなで使おうということになりました。アクリル製のグッズを社員共通でもつことで一体感が生まれたと思います。オリジナルグッズを作ったことはなかったのでデザインの作り方など丁寧に教えてもらえてとても助かりました。友達の会社にも紹介したいと思います。

栃木県 オリジナルイラストでのアクキー制作

アクキーはずっとつくってみたいグッズのひとつだったのですがオリジナルイラストで自作をする場合デザインの作り方がよくわかっていませんでした。日本キーホルダー工業さんはデータの調整もやっていただけることがとてもありがたかったです。今回でデータの作り方も教えていただいたので今後は自作の幅がとっても広がりそうでアクキーの制作にハマってしまいそう。ありがとうございました!

神奈川県 シンガーソングライターのアクリルキーホルダー

弊社所属のアーティストの活動休止公演の記念グッズとして100mmサイズの少し大きめで特別感のあるアクリルキーホルダーを作成していただきました。アクリルのグッズは印刷などの面では特殊さもあるようですがお客の立場でいうと作り方はとても簡単だと思える程にデザインの作り方などよくサポートをしていただきました。とても素敵な商品が作成できたと感じています。別のアーティストのグッズでも今度は小さいサイズのアクリルキーホルダーの制作をお願いしようと思っています。

東京都 同人作家さんのアクリルキーホルダー

普段は同人活動をしていますが今回は同人ではなくオリジナルキャラクターでアクリルに印刷したグッズを作るという目的で相談しました。3cmサイズの小さなアクキーというのは他の会社さんではそういう規格がないのでなんといっても激安で制作ができてしまうのがうれしかったです。次は本来の同人グッズとして制作の相談をしようと思っています。小ロット、安い、早い、この3つがそろっているのがありがたいですね。

こんな環境であなたのオリジナルグッズを作成します

アクリルキーホルダーを作成する環境は最高品質の機材を使用し検品やエラーの出ない製造に最大限の配慮を払っています。ご満足いただけるアイテムを仕上げてお届けする為の工夫をしていますが、詳しくは下記の記事を参考にして下さい。

アクリルキーホルダーの印刷・カット・仕上げの工程を大公開